名古屋大学機械理工学部専攻ロゴ

名大工学部、大学院工学研究課、機械理工学専攻 研究室

HOME > 研究室 > 超精密工学グループ

超精密工学グループ

超精密・微細加工および超精密機械要素技術に関する研究開発

  • 教授:社本 英二
  • 准教授:鈴木 教和
  • 助教:早坂 健宏

金型等の超精密微細加工を実現する新技術、超精密な運動や位置決めを実現する新機構、切削におけるびびり振動の解析と抑制、生産システムや新スケジューリング理論等の研究開発を行っている。それらの独自技術のいくつかは、すでに実用化されて広範囲の新製品製造に貢献している。

超精密工学グループ
世界初、金型鋼の3Dナノ彫画と形状測定例
(第5回切削加工ドリームコンテスト金賞)

◆楕円振動切削加工法による硬脆材の超精密微細加工
◆新原理に基づく超精密非接触流体軸受の開発
◆微細溝付き切削工具による切りくず制御
◆機械加工におけるびびり振動の解析と抑制
◆分散型スケジューリングと次世代生産システムの構築

Movie:超精密工学グループ紹介

〒464-8603
名古屋市千種区不老町
名古屋大学工学研究科・工学部
工学部2号館343号室
mapボタン

TEL :052-789-3301
FAX :052-789-3111
Mail:mech@mech.nagoya-u.ac.jp