名古屋大学機械理工学部専攻ロゴ

名大工学部、大学院工学研究課、機械理工学専攻 研究室

HOME > 研究室 > 分子熱流体工学グループ(マイクロ・ナノシステム工学専攻併担)

分子熱流体工学グループ(マイクロ・ナノシステム工学専攻併担)

原子・分子流のミクロスケール・アナリシス

  • 教授:新美 智秀
  • 准教授:山口 浩樹
  • 准教授:松田 佑

本研究室では、分子の光吸収や発光を利用した分子センサ技術、分子動力学法(MD)やモンテカルロ法(DSMC)などの分子シミュレーション技術を用いて、高真空場やマイクロ・ナノ流れに代表される原子・分子流の解析を行い、原子・分子の流れ場で発生する特異な性質の解明を目指している。

分子熱流体工学グループ
  • 左)LIFによる超音速自由噴流数密度分布の可視化
  • 右)PSMFとDSMCによるマイクロノズル内圧力分布

◆レーザーによる気体流の非侵襲計測技術の開発
◆感圧分子膜(PSMF)によるマイクロ流動構造の計測
◆感圧塗料を用いた非定常流動構造の解明
◆実験・数値解析による気体-固体間相互作用の解析
◆壁面がマイクロ熱流動場に及ぼす影響の解明

〒464-8603
名古屋市千種区不老町
名古屋大学工学研究科・工学部
工学部2号館343号室
mapボタン

TEL :052-789-3301
FAX :052-789-3111
Mail:mech@mech.nagoya-u.ac.jp