名古屋大学機械理工学部専攻ロゴ

名大工学部、大学院工学研究課、機械理工学専攻 研究室

HOME > 研究室 > 固体力学グループ(計算理工学専攻併担)

固体力学グループ(計算理工学専攻併担)

固体の力学特性:ナノ・マイクロ・マクロ

  • 教授:

金属材料や複合材料、セル状材料のように複雑な内部構造を有する固体材料に対して、ミクロ構造と巨視的特性を結びつけるマルチスケール理論の構築や新しい材料モデルの開発を行い、計算機シミュレーションによって力学的特性を明らかにする研究を進めている。

固体力学グループ
多結晶体の結晶塑性有限要素解析と
分子動力学シミュレーション

◆周期固体のマルチスケール理論の構築
◆マイクロメカニックスに基づく非弾性解析手法の構築
◆非弾性材料モデルの開発とインプレメンテーション
◆離散転位塑性法を用いた塑性寸法効果シミュレーション
◆分子動力学法による原子レベル固体力学解析

Movie:固体力学グループ(計算理工学専攻併担)紹介

〒464-8603
名古屋市千種区不老町
名古屋大学工学研究科・工学部
工学部2号館343号室
mapボタン

TEL :052-789-3301
FAX :052-789-3111
Mail:mech@mech.nagoya-u.ac.jp